Event is FINISHED

日本企業がDXで成功する秘訣とは? ~東洋エンジニアリングのDXoTから学ぶ~

Description
DX(デジタルトランスフォーメーション)の遅れ、オンラインでの新しい働き方、その中で求められるリーダーシップのあり方。コロナ禍は、私たちが抱える問題を浮き彫りにしました。今企業に求められるDX、そして組織のあり方、リーダー像とはどのようなものなのでしょうか。
1部では、今後の日本企業に求められるDXと組織変革について、早稲田大学ビジネススクールの入山章栄教授に、経営学の視点に基づくDXのポイントをお話いただきます。
2部では、2017年度からDXに着手しているプラント専業大手、東洋エンジニアリングの事例をもとに、“昭和的な”手法が残る業界でDXを成功させるコツをお伝えします。来年で創業60年を迎える日本企業がどのように会社を挙げての改革を進めているのか、そこから見えてきた課題は何か。参加者の方々からの質問もお受けしつつ、お話しいただきます。

■オンラインイベント概要
・日時:9月16日(水)14:00-16:00
・視聴方法:Teamsライブイベントを予定。詳細は「イベント視聴ページ」にてご確認ください。
・参加費:無料
・主催:Business Insider Japan編集部
・協賛:日本マイクロソフト

■タイムテーブル
14:00-14:30 1部 キーノート:日本企業のDXが遅れている理由
早稲田大学ビジネススクール教授 入山章栄(聞き手:Business Insider Japan統括編集長 浜田敬子)

(14:30-14:35 配置転換)

14:35-15:45 2部 トークセッション:日本企業がDXで成功する秘訣とは?~東洋エンジニアリングのDXoTから学ぶDXのヒント~
東洋エンジニアリング DXoT推進部長 瀬尾範章
日本マイクロソフト Microsoft 365 ビジネス本部 エグゼクティブプロダクト マーケティング マネージャー 春日井良隆
(モデレーター:Business Insider Japan編集部)

15:45-15:50 クロージング

■こんな方におすすめです
・DX(デジタルトランスフォーメーション)について知識を深めたい方
・企業においてDXを推進する立場にある方
・日本企業でのDX推進の事例や課題、効果を知りたい方

■登壇者プロフィール
入山章栄 (早稲田大学ビジネススクール教授)

早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)教授。慶應義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所に勤務した後、2008年に米ピッツバーグ大学経営大学院よりPh.D.を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクールアシスタントプロフェッサー。2013年より早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)准教授。2019年から現職。著書に『世界の経営学者はいま何を考えているのか』『ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学』『世界標準の経営理論』など。

瀬尾範章(東洋エンジニアリング DXoT推進部長)

2004年東洋エンジニアリングに入社し、2013年まで配管設計エンジニアとして、オイルメジャー向けを含む、中国、イラン、オランダ、インド、東南アジアなど、数々のプラントEPCプロジェクトにおいて設計およびマネジメント任務を経験。2014年から2019年まで、マレーシアの大型石油化学プラント建設プロジェクトに、Project Engineering Managerとして設計責任者を務める。2019年7月に30代で現職に就任。同社のDXビジョンの実現に邁進する。

春日井良隆(日本マイクロソフト Microsoft 365 ビジネス本部 エグゼクティブ プロダクト マーケティング マネージャー )
岐阜大学 教育学部 哲学科を卒業後、大沢商会を経て、アドビ システムズに入社し、リリースされたばかりのAfter EffectsとPremiereを育てる。2007年にマイクロソフトに入社し、ExpressionやSilverlightを立ち上げる。2009年からUXやHTML5のエバンジェリストを務めた後、2015年よりWindows、2018年よりMicrosoft 365のマーケティング担当となって今に至る。
Wed Sep 16, 2020
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般(オンライン視聴) FULL
Organizer
BUSINESS INSIDER JAPAN
1,427 Followers

[PR] Recommended information